(動画)NMB48第6期生オーディション【メンバーからのメッセージ1】5期生・山本彩加「NMB48を明るく一緒に盛り上げていきたいです」

大阪・難波のNMB48劇場を拠点に活動するアイドルユニット・NMB48が、現在第6期生を募集中(締め切りは5月31日まで)。オーディション情報サイト「デビュー」では、NMB48のメンバーに第6期オーディションに向けての期待や、応募を希望する女子に向けてのメッセージを取材。第1回は5期生の山本彩加に話を聞いた。

■NMB48第5期生・山本彩加インタビュー

Q.第6期生オーディションの募集が始まると聞いての感想は?

「今、卒業されていくメンバーが多いので、また新しく一緒に活動できるメンバーが増えることが本当に嬉しいです。もっともっとNMB48を明るく、一緒に盛り上げていきたいです」

Q.ご自身がNMB48に応募したきっかけは?

「NMB48の1期生の吉田朱里さんのYouTubeを見て受けようと思いました。NMB48 の活躍はテレビで見ていたものの、知識が全然ないのが不安でもあったんですが、興味本位で受けることにしました」

Q.自分の経験も踏まえて、NMB48オーディションを受けるときのアドバイスを!

「私は緊張して、面接でもちゃんと話せず、上手く歌えなくて、もっと笑顔でできればよかったなあと後悔しているので、ぜひ笑顔でオーディションを受けてほしいです!! 楽しんでください!」

Q.NMB48第6期生にはどんな子に応募してきてほしいですか?

「アイドルに少しでも興味のある方に、ぜひ来てほしいです!! やる気のある方なら、どんな方でも大歓迎です。私みたいに知識がなくても大丈夫。たくさんのご応募をお待ちしています」

Q.「NMB48ってこんなグループ!」という紹介をお願いします。

「NMB48は本当にメンバーみんな仲が良く、明るく楽しいグループです。団結する力があり、LIVEなどへの熱気がすごいです。『みんなで一つのものを作り上げる!』これを大切にしています」

Q.後輩が出来たらどんなことをしてあげたいですか?

「分からないことがあれば、教えてあげられて、相談に乗ってあげられる先輩になりたいです!! ご飯にも連れて行ってあげられたらいいなあ…」

Q.最後に、応募を考えている女の子たちにメッセージをお願いします。

「自分をありのままに出せるように、自信を持ってオーディションを受けてください。後悔しないように、自分の特技を見つけてみるといいと思います。頑張ってください!!」

NMB48第6期生オーディションの応募受付は5月31日まで。募集しているのは11歳~22歳の女性。オーディションに合格者すると、NMB48研究生の一員として専属契約を結び、レッスンを開始。NMB48劇場での公演デビュー、正規メンバーへの昇格を目指す。大阪に居ながら全国区を見据えた活動が出来るアイドルグループでチャンスを切り拓こう! 応募の方法はオーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

■山本彩加(やまもと・あやか)プロフィール
2002年8月6日生まれ、兵庫県出身。2016年、NMB48第5期生オーディション最終審査合格。同年10月にチームNに加入。NMB48最新シングル「欲望者」、AKB48最新シングル「Teacher Teacher」でも表題曲に選抜されている。

デビュー

Copyright © 2018 NMB48 まとめのまとめ All Rights Reserved.

続きを読む


ケアプロスト