NMB48 山本彩 卒業公演 ラストソングは「約束よ」と「青春のラップタイム」をチームNと選抜メンバーで披露

no title
Wアンコール明けに、チームN(研究生を含む)と選抜メンバーが登場し、「約束よ」「青春のラップタイム」を披露。「約束よ」はさや姉とファンの皆さんとはここで別れじゃない、また会えるよという思いを込めて選曲。「青春のラップタイム」はNMBの代表曲であり、ファンの皆さんからの告白を聞けることから選曲。引き続き行われた卒業セレモニーでのさや姉の挨拶で、「これまで支えてくれたファンの皆様への恩返しは音楽への情熱を燃やし今後も活動していくこと。次に会う時には成長した姿を見せたい。なので皆さん私のことを忘れないでください。」という趣旨の発言あり。つまりNMBは卒業してもファンの皆様との絆は続くという思いを込めたラストソングだったのではと解釈しています。私はさや姉が卒業しても引き続きソロ活動を、そしてNMBを応援していきたいと思います。8年間本当にお疲れ様でした。そして本日は卒業おめでとうございました。

続きを読む

Copyright © 2018 NMB48 まとめのまとめ All Rights Reserved.

続きを読む


ケアプロスト