(動画)最新ニュース : NMB48・山本彩、最後の劇場公演で8年間のアイドル人生に幕 新キャプテンには5期生の小嶋花梨を指名- |

NMB48・山本彩の卒業公演『目撃者』が4日大阪・難波のNMB48劇場で開催された。チームNで行なってきた劇場公演に加え、最新シングル『僕だって泣いちゃうよ』を含む全21曲を披露。新キャプテンに5期生の小嶋花梨を指名したあと、「みなさんを素晴らしい世界に連れ出していきます」と宣言した。 【写真】NMB48・山本彩の卒業公演での姿。  公演終了後には山本彩卒業セレモニーが執り行われた。ステージにはNMB48メンバー71名が勢揃いし、寄書きの色紙、思い出の場面が詰まったアルバムを贈呈。ファンからは卒業の証の花冠と花束、感謝状の盾が贈られた。そして劇場に飾られる金のネームプレートが渡されると「このプレートを見て、一気に実感が」と語り、「本当に私の最後の姿を見届けてくれてありがとうございます」とファンに感謝した。  山本は「胸を張ってアイドル人生は楽しかったと言えます。グループに入って夢を追いかけるのが楽しいんだっていうことをNMB48と、今日まで支えてくださったみなさんが教えてくれたからです。メンバーに、そしてみなさんに会えて本当によかったです。みなさんへの恩返しは、これから先続ける音楽へ情熱を注ぎ、そして成功することだと思っています。決して簡単な道ではないことはわかってます。でも諦めるつもりもありません。次みなさんに会う時は、今以上の私でみなさんの前に帰ってこれるように、これからも自分に厳しくやっていきたいと思います」と目標を掲げた。  そして「私のこと忘れないでください。『忘れてほしい』という曲を歌ってたんですけど、“そんなことない、みんな忘れないで”と心の中は思ってました。私もみなさんのことを、培ってきた8年間のことを忘れません」と笑いを誘いつつ、「時間は掛かるかもしれません。またみなさんの前に堂々と胸を張って出られるように、卒業後も、今以上に頑張っていきます。8年間、私をアイドルにしてくれて、本当にありがとうございました」とコメントした。  山本は表情を引き締め「一つ、私の最後の役目が残っているので、ここで務めさせていただきます」と新キャプテンを発表。「次のグループキャプテンは、こじりん」と、5期生として加入しNMB48に2年半在籍してきた小嶋花梨を指名した。  「人として成長できたし、やり甲斐のある役目」と山本が語る“キャプテン”について「先輩方が見て来た景色を私は見ていないので、そんな私がキャプテンとしてできることがあるのかなと考えたんですけど、日に日に大好きになるNMB48のためなら、何でもできると思いました。私にだけしかできないキャプテンになります」とバトンをしっかり受け継ぐ意志を見せた。元々加入前から山本のファンだった小嶋。山本は、「NMB48を愛してくれてるし、NMB48中心に生きてくれている」と、小嶋の『NMB48愛』に全幅の信頼を置いていた。  最後にステージに残った山本は「私の人生、まだまだこれからだなって思っています。みなさんを、素晴らしい世界に連れ出していきますので」と、今後の活動でもファンを魅了し続けることを誓い「これからの人生を、みなさん末永くよろしくお願いします!」とラストメッセージ。終わらない“さやかコール”の中、山本は「私のことばっかりになったんですけれども、NMB48の子どもたちのことも、みなさんどうぞこれからもよろしくお願いします。ずーっと、ずーっとNMB48も、みんなのことも大好きです!」と熱いメッセージを送り、8年を過ごした劇場を後にした。 ■ セットリスト 00.overture 01.目撃者 02.前人未踏 03.いびつな真珠 04.憧れのポップスター 05.10クローネとパン 06.おNEWの上履き 07.スキャンダラスに行こう 08.フィンランド・ミラクル 09.抱きしめられたら 10.美しき者 11.アイヲクレ 12.摩天楼の距離 13.命の意味 【アンコール】 14. I’m crying 15.ずっと ずっと 16.僕だって泣いちゃうよ 17.嘘つきマシーン 18.僕がもう少し大胆なら 19.Pioneer 【Wアンコール】 20.約束よ 21.青春のラップタイム

Copyright © 2018 NMB48 まとめのまとめ All Rights Reserved.

続きを読む


ケアプロスト